フレンチブルドッグ子犬の夜鳴き|夜中にごそごそ|気になるお悩み


広島市中区南吉島1-1 ボートパーク1F

にある

フレンチブルドッグ専門ショップ B&Bfrenchの

ライフブログ

B&BLIFE

    ペットとの暮らしを安心快適に!

子犬達は新しい環境に慣れるまで夜鳴きもあります。

夜鳴きとは、

急に一人ぼっちになった子犬が真っ暗で静かな夜に寂しくなって吠える、鳴くんです。

個体差があって、一人でもケロっとしてグーグーよく寝る子もいますが、 

寂しがりやさんはよく鳴く!吠える!

僕は沢山の子犬達をみてきているので、そんな子犬の真夜中の鳴き声におこされたり、寝不足の日々も経験しています…^^;

ご近所が近いと迷惑かと気になるし、お互いストレスになりますよね。

こうなるとしんどいです^^;

そんな子犬の不安要素を無くすには一緒に寝てやるのが一番ですが、

まずは一人に慣らすことが大切!

ではどおするのか?

僕の実践してきた、良い結果がでた内容を教えますね!

①寝床をフカフカベッドに!



 こんな感じで子犬がスッポリ埋もれて寝れる寝床を作ってやる!

みるからに安心感ありますよね!

ベッドに包まれて寝ると安定安心💤

これが薄っぺらのベッドだと冬は寒いし

安心感ないです。

ベッドを破壊される時は毛布やフリースでフカフカにしてみてください!

タオルはダメですよー噛みちぎって食べるので^^;

これはかなりの効果があります^ ^

②ケージを目隠しする!

ケージは子犬の居場所、落ち着く場所でないといけないです。

真っ暗な部屋の片隅に置かれたケージからのながめはどおでしょう?

人間でいうなら、体育館の片隅に布団を敷いて寝るようなイメージですかね^^;

それは安心して寝れないです^^;

なので、ケージを毛布などでおおってやるんです!視界を狭く、ケージの半分くらいでもいいです隠れる場所を作ってやってみてください。

ベッドと同じですが、安心感を作ってやる!

これです^ ^

③それでもダメ!

①②を実践してもダメ…そんな時は、

ひらきなおりましょう!

一時期の事!

長い夜鳴きも一週もすれば落ち着いてきます^ ^

どうにも我慢できなければ、ケージの横で添い寝してみましょう!

人がとなりにいる気配で安心して寝ますよ^ ^

もしくは、寝室に小さなケージを置いて一緒のお部屋で寝る!

クレートでもいいです。

一緒の空間で寝てやってください、

落ち着いてきますので^ ^

※もう一つは、一喝!

これも大切です。

度がすぎる夜鳴き、要求吠え、わがままには

キレてみましょう(笑)

たまには本気で!ビシッと!

叱ってください。

普段甘やかしてるとより効き目があるかと^ ^

④注意事項

基本夜鳴きは無視ですよー!

鳴くからといってケージに行ってかまってしまっては、寂しくて鳴くとかまってもらえる!

と子犬は理解して癖になってしまいます^^;

夜中に起きてごそごそして甘えてきても同じ事です、無視しましょう!

こんなわがまま行動に付き合ってしまうと、

これからも要求吠えやわがままにもずっと付き合う事に…

そんな甘やかしはお互いのために良くなく

まったく必要ないです。

ご家族様の負担になってしまって体調を崩されたりすれば、それこそ本末転倒ですから。

甘やかしだけが愛情ではないです!

時には心を鬼にして厳しく!

メリハリをつけてお互いがストレスのない

良い関係を築きましょう^ ^

#悩み #しつけ

287回の閲覧
B&BLIFEブログの配信登録はこちらへメールアドレスを入力し送信してください

フレンチブルドッグ専門店

 B&BFRENCH ビーアンドビーフレンチ

フレンチブルドッグ専門子犬販売

​B&BFLOR 施工・販売

〒730-0826

広島市中区南吉島1-1ボートパーク広島1F

Open 11:00~18:00   定休日(不定休)

📞     082-546-9111

FAX   082-546-9112  

📩 info@bbfrenchjapan.com

  • @bbfrenchjapan
  • @bbfrenchjapan
  • B&BFRENCH YouTube