東京インテリアビジネスニュース取材|ペットショップと専門ショップの違い|愛犬と暮らす床


先日はインテリアビジネスニュースさんの取材がありました!

毎月10日、25日の月二回

東京をメインに全国へ発行されているインテリア業界向けの専門新聞。


インテリア業界誌の取材がなぜB&Bfrenchへ?

それは、インテリア商材である

LOBOFLORを施工販売しているからなんです。

LOBOFLORページはこちら↓


ペットショップがインテリア商材を販売!? なんで!?

普通そおですが、

B&B frenchはペットショップではなく、

専門ショップなので^ ^

一般ペットショップとは、生体(いろんな生き物)を販売するところですから、

子犬を販売した後の事までは面倒みてくれないです。

当然ペットと暮らすインテリアの事など...

特に初めてフレンチブルドッグをお迎えされる方は、

はじめに迎えた時のドッグフードを与えるぐら

いしかわからないじゃないですか。

愛犬と生活がはじまると、食事の事、躾、病気、と、次第に目が向いていきますが、

一番大事な飼育環境にはなかなか目が届かない。

僕もはじめてのウノちゃんを迎えた時はそうでしたから...^^;

愛犬と共に生活をしていくと、もっとこおだったら良いのに!とか、

いろいろなストレスや、不自由を感じる場面があります。

思えば、そこが専門ショップの原点。

その中でもずーっと不満だったのがドッグフードと床材。

うちのウノちゃんはデリケートな女子だったのでなかなかピッタリはまるフードもなくネットで検索しては試して、ダメ、ダメ、今一つ、

一般的な情報はあてにならのが

みたいな感じで、ほんとにいろいろ試してきて今に行き着いてます。

今が、良くても食事は成長に合わせ変化していきますので、

その子とその子の成長に合わせた食生活を見極める事が健康に繋がります。

なので、

B&Bのお客様には安易にネットの情報に流されない

知識をつけていただきたいと、

食事🍽サポートもおこなっております。

僕が失敗してきたような遠回りをして欲しくないので。

次に不満だったのが床です。

近年ご家庭の床はほぼフローリング、

見た目も綺麗でお掃除もしやすいですが、

硬くてツルツル滑る床はワンちゃんにとってはストレス。

足腰にも良くないです。

そして、カチャカチャうるさい爪音を聞いて

ツルツル滑りを見ている飼い主様もストレス。

感じていると思います。

僕も何か良い床材はないのか!

沢山試してきました。

タイルカーペット、コルクマット、クッションフロアー、

でも、どれも今一つ。

そんな時に出会えたのがロボフロアーでした。

その詳細な情報を見た時、

すぐにピントきました!

これだと!

価格は高いけど、これは凄い!

と感じて、すぐにショップで使ってみました^ ^

すると、予想以上に良いので、

これはB&Bのお客様にご紹介したい!と、

取り扱いをはじめて今に至ります^ ^

健康で長生きして欲しい。

愛犬に対する思いは皆さん同じです。

そんな、皆様の思いにお役に立てる商品や知識をこれからもお伝えしていきます。

どおしたらいいのー??

と、わからない時はご遠慮なくご相談してくださいね^ ^


69回の閲覧
B&BLIFEブログの配信登録はこちらへメールアドレスを入力し送信してください

フレンチブルドッグ専門店

 B&BFRENCH ビーアンドビーフレンチ

フレンチブルドッグ専門子犬販売

​B&BFLOR 施工・販売

〒730-0826

広島市中区南吉島1-1ボートパーク広島1F

Open 10:00~19:00   定休日(不定休)

📞     082-546-9111

FAX   082-546-9112  

📩 info@bbfrenchjapan.com

  • @bbfrenchjapan
  • @bbfrenchjapan
  • B&BFRENCH YouTube