お金をかけるところ間違ってない!?|フレンチブルドッグの食生活から学ぶ健康維持!|

広島市中区南吉島1-1 ボートパーク1Fにある フレンチブルドッグ専門ショップ


B&Bfrenchのライフブログ

B&BLIFE


ペットとの暮らしを安心快適に!




https://www.bbfrenchjapan.com/b-bfood




愛犬の食生活を考えてますか?




ずーと同じ定期購入!


確かに自宅に届いて便利だけどそれって本当にいいのか...?



僕は、


愛犬の食生活は成長に合わせて、その状態に合わせて変えるものだと


経験してきました。




だから、お客様に食事サポートをおこなっています。


フードがなくなるタイミングで愛犬と一緒にご来店いただくと


成長の様子や、今の食生活が合っててるのか?


確認できます。





調子の良し悪しは視覚ですぐにわかるので、


調子の悪そうな場合は、お話を聞いて次の食事に切り替えたり。




このコミュニケーションが健康維持にはとても大切だと感じています。





美食家フレンチブルドッグは、


ジャンクフードもお好きなので、良質な食事よりも、


味の濃いもの、人が食べてる物が大好き...^^;




まあ、そりゃそうですよね、味気ないドッグフードよりも美味しいのは当然。




でも、可愛いから、見つめられると、つい....


フード以外のおやつ、人が食べる物を与える。


食いつきの良い粗悪なおやつやフードには、酸化防止剤、添加剤。






そんな甘やかした食生活を続けていると、


皮膚のの調子が悪くなり病院へ。


病院へ行くとアレルギー、お薬、療法食。


こんな状態を何度も見てきました。



それは、皮膚だけでなく内臓に負担をかけてる場合も。




ちゃんと愛犬と、食事と向き合わない。


食事にお金をかけない。かけたくない。


でも、調子が悪るなる度に病院で診察、お薬と療法食。


病院にはお金を惜しまない。


これってお金のかけ方が間違ってない?




B&BFRENCHではお薬に頼らない、自己免疫力を高める食生活を推進しています。


無駄に病院へ通ってお金を使って愛犬に負担をかけるくらいなら、


成長にあった食事、正しい食生活にお金をかけて健康に生活できた方が良くないですか!




全てがそおでない場合もあり


症状によってはお薬が必要な場合、早く治した良い場合ももあります。




ただ、そこの見極めも飼い主様次第。


迷ったり分からない時、病院に通っても調子が良くならない。



そんな時はご遠慮なく相談してくださいね!




B&BFRENCHでお迎えいただいた子犬達には健康でいて欲しいので。



B&Bの子犬じゃなくてももちろん健康が一番です!



愛犬の飼育、食事のお悩みはご遠慮なくご相談ください。







B&BLIFEブログの配信登録はこちらへメールアドレスを入力し送信してください

フレンチブルドッグ専門店

 B&BFRENCH ビーアンドビーフレンチ

フレンチブルドッグ専門子犬販売

​B&BFLOR 施工・販売

〒730-0826

広島市中区南吉島1-1ボートパーク広島1F

Open 11:00~18:00   定休日(不定休)

📞     082-546-9111

FAX   082-546-9112  

📩 info@bbfrenchjapan.com

  • @bbfrenchjapan
  • @bbfrenchjapan
  • B&BFRENCH YouTube