top of page

『与え過ぎかまい過ぎ』フレンチブルドッグ専門店B&BFRENCH








っと、若い頃は

うちの子二人と何度も戦ってきた

『ハゲ』。

それは膿皮症だったり。。





先日の話。



ブリーダーさんとフレブルの

『ハゲ』(膿皮症)について話す

機会があって驚いた‼️


フレブルばかり20頭近くかかえてる

ブリーダーさんの子達は、なんと、

膿皮症に一度も一頭もなった事が無い‼️

ハゲ知らず。(笑)


だから、お迎えしてもらった子達が

なんで膿皮症でハゲるのか意味不明だそう。



なぜハゲないのか?

与えてるものも特に変わったものでもない。


話しを進めていくと、

僕達がやって来た事とある共通点が。


それが『与え方』。


慢性の皮膚トラブルから脱出できた


『主食しか与えないこと』。


与えるのは

メインのドッグフードだけなんよね。


今の時代、おやつが溢れてて

当たり前のようにご褒美だと

あれこれ与えるじゃない、、


トラブルのある子は

だいたいいろんなものを与え過ぎてる。


シンプルに主食だけ。

こうすると何が原因かもわかりやすい。



そしてもう一つの共通点が、


シャンプーをほとんどしない。


月に一度。もしくは2ヶ月から3ヶ月に一度

するくらい。


うちの子も今はこのペースなんだけど

トラブルがあった頃は、匂いが気になるとか

言って月に2、3回ジャンプーしてたな…



要するに。



トラブルを起こす子って

飼い主の与え過ぎとかまい過ぎ。


体に合わないものや

体に合わないことを

あれこれやり過ぎるから

調子を崩すわけ。




ポイントは


トラブルの多い犬種だからと

神経質になり過ぎず。


できる限り自然に。


自己免疫を働かせて


自然に。


できるだけ自然な状態を保つようにして


のびのびと育てる。




それでもハゲるって


なんだ?


メンタルか?


きっと何かのかたちや


きっかけで治ると思うから




お薬を飲ませるよりも


自然に。できる限り


自己免疫で自然に治していく


方向で向き合って欲しい。



と思う。



『ハゲ』で困った時も


ご遠慮なくご相談ください^ ^









 





愛犬と手放しで喜べる5つのお庭

欅BASE 

information


欅BASE



オフ会・イベント会場に!

団体様のご利用もご対応します。

 



イベント情報



パグ祭り 5月12日(日曜日)開催!


パグ祭り



 



B&BFRENCH

information




2024イベント出展情報



4月5日(金曜日)6日(土曜日)7日(日曜日)


インターペット東京2024へ出展します!











B&BFRENCH


フレンチブルドッグ専門店 B&BFRENCH


〒730-0826 広島市中区南吉島1-1

TEL:082-546-9111




 


閲覧数:54回0件のコメント

Yorumlar


bottom of page