なぜ床リノベーション?|硬くてツルツル滑る床の危険|愛犬の足腰に良い環境を考える

更新日:3月7日

広島市中区南吉島1-1 ボートパーク1Fにある フレンチブルドッグ専門ショップ


B&Bfrenchのライフブログ B&BLIFE


ペットとの暮らしを安心快適に!



 

最近よく足腰のトラブルを聞きます。


ここで注目して欲しいのが


日々生活している環境の床。




今ではフローリングがほとんどです。




フローリングって硬いじゃないですか、


表面は硬く冷たい。


汚れ防止、お掃除しやすいように表面コーティングもしてあるの


ツルツル滑りやすい。




これってどおなんでしょう?




ちゃんと踏ん張れない、グリップしない床は人にも愛犬にも足腰に負担をかけます。


滑る床では筋肉もつかないんです。



そんな環境で過ごしていると足腰に負担が蓄積されたり、



何かの拍子に滑ってひねったり、足腰を痛めしまう。




硬くて滑る床は、


人にはもちろん、愛犬にも良くないんです。




だから僕は、ロボフロアーをお勧めしています。







日常生活の中で一番多く触れている "床"


柔らかく滑らない優しい床。


ここに目を向けて欲しいです。





お迎えいただいた子犬達を健康に


安心して育てて欲しいので^^












愛犬との暮らしを安心安全快適に!

ドッグライフを豊にする。

『ペット専門床リノベーション』詳細ページはこちら⬇︎ https://www.bbfrenchjapan.com/bbflor





その他お役立ち情報など毎日ブログで配信中です⬇︎

https://ameblo.jp/bbfrenchjapan/




閲覧数:82回0件のコメント